What's New

2012.11.01 マンション管理費見直しセンターのホームページを公開しました。

Twitter

新規融資800億円へ 営業を強化 近畿大阪銀行の中前公志社長

今後の近畿大阪銀行の動きに注目ですね。
 
 
 全国と比べ中小企業の景況感の回復に後れが出ていた関西でも資金需要が高まる中、近畿大阪銀行の中前公志社長は「アベノミクス効果を感じる取引先企業の割合が、昨秋の3割から6割へ増えてきた」と語る。平成26年度の戦略を聞いた。(南昇平)
 
--社長就任から1年がたった
 
 「最初に(地域や顧客、社員のつながりを重視する)『絆バンク』経営を打ち出した。実現のために社員自ら考えて動く“考動”ができてきたと肌で感じる」
 
--貸出金残高が下げ止まりつつある
 
 「25年度下期の新規融資の実行が270億円。3月末までに新規開拓の人員を26人から40人に増やした。今年度は上期で400億円、年間では800億円へと増やしたい」
 
 「4月1日付の組織改編で戦略融資営業部を新設した。これまで重点を置いていた事業再生から、企業の成長サポートに焦点を当てる。企業にいろんな話を聞きに行って、ソリューション(課題解決)型の資金提供に力を入れる」
 
・・・・・・・・
 
【機先】新規融資800億円へ 営業を強化 近畿大阪銀行の中前公志社長 - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140526/wec14052615300003-n1.htm