What's New

2012.11.01 マンション管理費見直しセンターのホームページを公開しました。

Twitter

管理費の滞納

マンション管理費の滞納

マンションの管理に要する費用負担(管理費等)について、区分所有法では、「各共有者は、規約に別段の定めがない限りその持分に応じて、共用部分の負担に任じ、共用部分から生ずる利益を収取する。」(持分に応じて費用負担をしなさい)と定められています。


各区分所有者から徴収する管理費等の滞納が長期化すると、管理組合会計の収支が圧迫され、管理業務が予定通り実施できず、管理組合運営や資産の保全に重大な影響を来すため、未収入金の徴収に対しては管理組合の積極的な対応が重要になります。

 

管理組合の対応としては、管理費等の意義や使途を区分所有者に十分説明し理解を促すとともに、徴収方法や遅延損害金の定めを設定するなどの滞納防止対策を講じておくことが大切です。

 

また、管理会社を通じて、管理費の徴収をすることもあります。

 

この場合、管理会社の能力によって徴収できるかどうかが決まります。

 

あなたの管理会社は如何でしょうか?

 

十分な対応が出来ない管理会社ならば、他の管理会社を検討してみては如何でしょうか?

 

まずは、無料見積りから始めましょう。